AOHELLO!

バリキャリなイケイケOLを目指すズボラOLの生態です。

私とミネラルコスメと石けん落ちメイクの出会い

ズボラが高じて石けんオフメイクにであったのに思いのほか良くてミネラルコスメとオーガニックコスメ沼に落ちた青子です。

 

キラキラOLを目指す者として、ちょっとまじめにお化粧のお話をしたいと思います。

 

 

私は2018年10月から石けんオフメイクを続けていますが、実にズボラらしいきっかけではじめました。

それはズバリ「洗顔だけでお化粧落ちたら超楽じゃん」です。本当にズボラ。

 

それでも、何故「石けんオフメイク」とであったかというと、台湾に行くときにフライト前に暇つぶしにと思ってダウンロードしたこちらの本。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クレンジングをやめたら肌がきれいになった [ 北島 寿 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2019/4/11時点)

楽天で購入

クレンジングをやめたら肌がきれいになったってそんな馬鹿な~。と思っていました。

でも、日本に戻ってきてからもジワジワ気になって気になって、つい買ってしまったのがAQUA・AQUAの「石けんオフメイクセット」です。

 

軽い気持ちでした。石けんだけで落とせたら楽になるという。それで肌がきれいになったら万々歳。そういう気持ちで初めて、つづけてみたら。

 

肌がきれいになった!

嘘でしょう!

 

でも、本当なんです。

私の場合、インナードライからくる混合肌なので、ずっと皮脂崩れを防ぐ下地をつかったり、でも乾燥を悪化させたくないからミルククレンジングを使ったりしていました。

それが良くなかったのが、重い下地なのにゆるいクレンジングで目に見えない落としきれなかったコスメが肌にたまりにきびとかができるようになっていたみたいです。

 

それが、石けんオフメイクを始めたことで肌に悪くないもの(良い!とは言いません)がベースになり、極端な話残っていても害が今までより少ないことで私は肌質が改善されました。

 

もちろん、私に合ったからといって、全員に合うわけではないです。

特に石けんオフメイクができるようなミネラルコスメの大半は薄付きだったり、ナチュラルでそもそも嗜好に合わない人も居ると思います。

クレンジングすることが普通の人にとってみれば、洗顔料でさえなく石けんを使うのも勇気がいることだと思います。

 

私は手を抜いてきれいに慣れるなら、という思い付きだったので踏み切るのは簡単でしたが、試してみたいけど…という人はお休みの日だけ、とかでトライするのもいいかもしれません。

 

そんな感じで、かれこれ半年の石けんオフメイクを始めた私が今使っているのはこちらの商品。

f:id:ao9519:20190411190651j:plain

ヴァントルテのミネラルスティックファンデーション!

もともとこれを買う前にヴァントルテのミネラルシルクファンデーションを愛用していたのですが、インスタグラムでよくスティックファンデーションのポストをみかけ(PRなのは知っていても)つい買ってしまいました。

 

まだ使い出して1日なので、コメントは控えます。

コスメのよしあしはその日の肌のコンディションや、気温・室温といった外的要素で大きく変わってしまうので、最低でも1週間ほど使ってからレビュー記事を書かせていただきます!