AOHELLO!

バリキャリなイケイケOLを目指すズボラOLの生態です。

5度目の京都旅行にもなるとゆとりのある日程になる①

 

実は昨年のGWも京都と札幌に行っている青子です。

 

京都も今年で5度目なので、すっかり「清水寺!」「金銀閣寺!」というノリではなく、「あ~大阪の友人でも呼ぶか~」「そういえばあの神社まだ行った事ないな~」くらいの軽いテンションで回っておりました。

 

DAY1 4/30

11:00 京都に着くも、当日の5時まで外出していたため力尽きる。ホテルに荷物を預け、チェックイン時間を確認。(寝に帰る気まんまん)

 

12:00 昨年食べて好きだったおうどんを目指して祇園へ。言わずと知れた名店「おかる」さんで肉カレーうどん。

f:id:ao9519:20190509102628j:plain

とろみがついてお出汁の効いているカレーうどんです。しっかり辛味があって好き。でもちょっとしょっぱめ。長蛇の列になっていることもありますが、この日は1人ということもあり、すんなり入店。

 

13:00 チェックインまで1時間あるので、同じく昨年来たときに気に入った喫茶店へ。祇園近くの「祇園喫茶カトレア」さん。珍しく全席喫煙可だし、珈琲がちゃんと美味しい。

f:id:ao9519:20190509102923j:plain

左端にちょっと写っている灰皿がオシャレ。

 

14:30 チェックイン。今回宿泊したのは「ダイワロイネットホテル京都駅前」です。昨年は「ダイワロイネットホテル京都八条口」に宿泊しましたが、同系列??と思うくらいの高級感。でもチェックイン中、担当スタッフが一声もかけずに裏へ行き5分くらい待ちぼうけに。

戻ってきた第一声が「おまたせしました、お部屋の準備が出来ているようです」と。えええ・・・14時からチェックインできるって言ったのそっちやーん。

お部屋は2階でしたが、明らかに8割以上のお部屋が”清掃中”でした。だったら、15時からチェックインでもよかったのに。

お部屋は「スタンダードダブル」もちろん喫煙部屋。

f:id:ao9519:20190509103240j:plain

でもなぜか灰皿がなかったので、外にいた清掃スタッフさんにもらいました。

「フロントのほうから不要とのご指示がありまして」と言われたのですが、ええ・・・そんなこと言ってないよ・・・。高級感漂うホテル構えの反面、スタッフさんやシステム上はまだまだかな。

でも立地がよいので、また使うかも。あ、でもホテルに眺望を求める方は諦めてください。この窓開けると歩行者と目が合います。

f:id:ao9519:20190509103244j:plain

お風呂はこじんまりとしているけど可愛い。

ただ、備え付けのアメニティが「ボディソープ、シャンプー、リンス、手洗い兼洗顔」なので、フロントで渡される「女性宿泊者限定のアメニティ(フェイスマスク、紅茶、シュガー類)」には、ぜひ洗顔料を入れて欲しかったなあ、と。

 

19:00 小中学校の同級生とご飯の待ち合わせ時間に目が覚める。ごめん。慌てて待ち合わせ場所である四条までタクシーで向かいました。ホテル出てすぐのところにタクシー乗り場列があったのですぐに乗れたのが幸いです。

結局30分遅れて四条周辺のお店を探したもののなかなか空いていなくて、1時間近く雑談&お散歩しながらそのへんの居酒屋へ。

 

5/1

01:30 令和の瞬間はカラオケにいました。ホテル横のカラオケで深夜解散。

普段それほど付き合いが無い友人だからこそ話せること、たくさんあるとおもいますが、まさにそんな感じでした。色んなお話をしてきました。

 

 

京都初日はこんな感じでゆるゆる日程でしたが、2日目以降もゆるゆるです。2日目は祇園散策、3日目は鞍馬・貴船、4日目は東福寺。1日1名所です。

なんだったら写真もほぼ撮っていないというゆるゆるぶりです。

 

お付き合いくださいましてありがとうございます。

誰の参考にもならない旅行記録ですが、気が向いたらまた更新していこうと思います。